バーミヤン&ジョナサン


改善と予防

目

目の下にあるたるみは原因があって出来ています。歳を重ねるごとに皮膚が垂れ下がってきていたり、クマが関わっていたりする場合があります。
目の下には脂肪があり、年齢が原因で垂れ下がるごとに目立ってくるのです。これを改善する為には美容外科で手術を受けるのが適切です。
下眼瞼脱脂術は下まつ毛の生え際から脂肪を除去する方法であり、経結膜脱脂術は下まぶたの裏から脂肪を除去する方法です。脂肪がなくなるとたるみも小さくなって目立ちにくくなります。
また、たるみの原因がクマである可能性もあります。目の下にクマが表れるのは寝不足だけが原因ではありません。クマには約4種類があり、原因もそれぞれ異なります。
まず、一般的に浸透しているのが青クマです。これは睡眠が足りていない時に表れます。しっかり寝たり早寝早起きを心がけたりすると改善されます。
次に、赤クマです。これはテレビやゲームの画面を見すぎて目が疲れている状態なので、休ませてあげる事で改善されやすくなります。
そして、茶クマは色素沈着が原因です。濃いアイメイクをしたり強く擦ったりする事で出来やすくなります。青クマや赤クマとは異なり、完全に色が薄くなるまで時間がかかるので予防が大切です。
最後に、黒クマです。これは皮膚がたるむ事で影が出来てクマのように見えるのが原因です。下眼瞼脱脂術や経結膜脱脂術で改善されます。
目の下にたるみやクマがあるだけで実年齢よりも老けて見えたり暗い印象を与えたりします。それらを改善する事で若々しさや明るい印象に映るのです。